太陽光発電を設置したいけれども、どうやればよいのか悩む人も多いことと思います。
悩んでいても仕方がないので、アクションを起こしてみましょう。
まずは電話で問い合わせてみるのです。
インターネットの普及が進んでいます。
検索してみるとたくさんの施工会社が取り扱っています。
狭山市でもたくさん見つかるはずです。
専門知識のあるスタッフが対応してくれます。
質問など疑問な点は遠慮なく聞いてみましょう。
屋根の形状や家の築年数などの情報を伝えると、おおまかな費用を教えてくれます。
それだけでも参考になるはずです。

もっと詳しい情報を得たい場合は、現地調査を依頼します。
スタッフに実際に自宅まで足を運んでもらい、見積もりを出してもらうのです。
屋根の幅や日の当たり具合などにより、プランが異なってきます。
経験を積んだ者にしか分からないこともあります。
しっかり意見を聞いてみましょう。
その際に、必要となる書類があります。
それは家の図面と電気代の明細です。
調査時間は1時間くらいかかるので、余裕のある日を選ぶことをお勧めします。
調査を元に見積もりと施工図面が作成されます。
シュミレーション内容をよく見て、導入を検討してみましょう。
契約後は工事を待つだけです。
その前にしておかなければならないことがあります。
それは補助金の申請です。
これは施工会社が手続きを代行してくれます。
売電のための手続きも必要になりますが、こちらも代行してくれます。
必要な書類は間違えのないように記入しましょう。